美容院でキレイになる

美容院での過ごし方

美容院に行くと長時間滞在することになります。
カットだけでも一時間くらいは必要になりますし、カラーやパーマとなると、数時間は必要になるでしょう。
数時間も座りっぱなしでいると退屈をしてしまうようになりますので、美容院に行くのを億劫に感じるような人もいます。
しかし億劫だからと言って行かないわけにも行きませんので、退屈しない様に時間つぶしをしましょう。
美容院での時間つぶしの方法としては、いろいろあります。
読書をしたり、スタッフとおしゃべりを楽しんだりといろいろあるでしょう。
せっかくですので、時間を有効的に使うようにしなくてはなりません。
例えば主婦の人なのであれば、一週間の献立を考えるようにしてみるといいでしょう。
一週間分の献立を考えるためにも、冷蔵庫の中にあるものを把握しておくようにすれば、待ち時間に考えることも出来ます。
そして、普段忙しくてなかなか雑誌を読むことが出来ない人は、流行のファッション誌などに目を通すようにしてもいいでしょう。
せっかくおしゃれな髪型になっても、流行遅れのファッションをしていると台無しになりますので、ファッション誌に目を通して、髪型に合う今風のファッションの勉強をしてみる事です。

美容院での髪型の伝え方

美容院に行って理想の髪型にしてもらいたかったというのに、思い通りの髪型にならなかったのであれば、ショックを受けてしまいます。
お金を出して美容院に行ったというのに、思い通りにならないのは良くありませんので、どのようにしたら自分の思い通りの髪型にすることが出来たか原因を考えてみるといいでしょう。
例えば理想の髪型を伝える時に、口頭のみで伝えてしまった場合です。
言葉だけで伝えるとうまくイメージを伝えることは難しいものですので、美容師に伝わりやすいように、写真の切り抜きなどを持っていくようにするといいでしょう。
そうすれば、具体的にどんなイメージなのかが伝わりやすくなります。
しかし写真を持って行ったとしても、上手く伝わらないような事もありますので、その場合には何がいけなかったのでしょうか。
写真を持って行ってもその通りにならなかった場合には、担当美容師の腕に問題があった可能性があります。
きつくパーマをかけすぎてしまったとか、髪質に合わない髪型だったことに気付けなかったとかいろいろ考えられます。
担当美容師を変えたいのであれば、美容院ごと変えるようにしておけば、気まずい思いをすることなく他の人に担当してもらえるようになるでしょう。

最終更新日:2015/11/24

Copyright 2015 美容院へ行こう All Rights Reserved.